みなさん、こんにちは!
介護事業強化の税理士法人わかばです。

わかばでは2年前より毎年4月に小濱先生をお招きし、セミナーを開催しています。
昨日4月16日に町田で3回目となるのセミナーを開催いたしました。
遠方よりたくさんの方にお越しいただき、例年より広い会議室を確保して大正解でした。

 

 

 

 

 

 

今回のテーマは「新・処遇改善加算と介護報酬改定の詳細と次期制度改正対策」です。

以前よりこのブログでも書いていますが、
「勤続10年以上の介護福祉士は月額8万円もらえるようになる」という情報だけが広がって、
特に職員の方は今でもそう思っているのではないか、というお話でした。

今回、施設ごとにしてくださったシミュレーションは、
勤続10年以上、もしくは同程度の技能のある介護職員、その他の介護職員、その他の職種の職員が何人いて、いくら位ずつ支給できるのか、とても分かり易くご説明いただき、イメージがしやすかったと思います。

また、小濱先生のお話は毎回とても分かり易く、
無駄がなく知りたいことがピンポイントでわかり、
聞いていてとても気持ちがよく、いつも時間があっという間に過ぎてしまいます。

 

 

 

 

 

 

次回はまた来年4月の開催を予定していますので、
時期が近くなりましたらこちらのHPでお知らせいたします。
その際は皆様ぜひお誘いあわせの上ご参加ください。

 

それではまた!
介護事業強化の税理士法人わかばでした。