みなさん、こんにちは!
介護事業強化の税理士法人わかばです。

先日、小濱介護経営事務所代表であり、
C-MAS介護事業経営研究会の最高顧問でいらっしゃいます小濱道博先生をお招きし、

「速報版!わかりやすい!平成30年介護報酬改定と算定要件の全解説と対策」というテーマで

お話をしていただきました。

小濱先生のお話はいつもとてもシンプルで分かりやすく、
3時間という時間があっという間に感じられるほど充実した内容でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

先生のお話の中で印象的だったのが、かなり単位の低い加算内容であっても、
それが次回平成33年の改正に繋がるかもしれないというお話です。
たった1月3単位しかつかなくて、完全に無視しているような加算でも、それは「練習加算」で、
3年後に本格的に結果を出した事業所の報酬が増える可能性が高いとのことでした。

また、以前私は訪問看護ステーションに勤めていたので、
主治医に提出する報告書・計画書が電子で提出できるようになるという点は、
かなりの衝撃でした!1日がかりの発送作業がなくなるのはとても助かりますね♪

小濱先生のセミナーは毎回人気ですぐに席が埋まってしまうため、
また定期的にセミナーの開催をお願いしたいと考えています。
また小濱先生のお話を聞いたことがない方は、是非次回ご参加ください。

それではまた!
介護事業強化の税理士法人わかばでした。