みなさん、こんにちは!
介護事業強化の税理士法人わかばです。

今回は、自社の売り文句を考えてみましょう、です。

でもただ考えても方向性が違ってしまうので
下記の穴埋めをすることにより、自社の強みと他社との差別化を
織り込んでみてはいかがでしょうか?

「自社の名前」は、
「自社の提供するカテゴリ」です。

「課題を解決したり」したい
「喜んで欲しい人」を主な対象としています。

「喜んで欲しい人」は、
「中心的なサービス」を利用して頂くことで
「どうなって欲しいか」を実現することが出来ます。

実際に、
「事例やデータ」です。

「もっとも競合的なサービスや一般的なサービス」と異なり
「最大の差別化要因」が備わっている事が特徴です。

こう見ると、「最大の差別化要因」の記載に向かって
ジワジワ印象を強めていくのが分かります。

「最大の差別化要因」

これを見つけることは簡単では無いとは思いますが、
差別化無くして成功無しだと思いますので、
みなさん、頑張って考えてみて下さい。

それではまた!
介護事業強化の税理士法人わかばでした。

SAYA072162920_TP_V